日本初 転職 柔道整復師 機能訓練指導員 旅程管理主任者 障害者スポーツ指導員

リハビリ(右股関節の拘縮)

こんばんは。

 

今日は朝から寒くて、吐く息が白くなりました。私は自転車で会社に行っているので、寒いのは体にこたえますね。

 

リハビリですが、右股関節の拘縮の強い方を行ないました。背臥位になると膝がベットから拳2個分以上離れてしますんです。これだけ股関節の伸展が障害されると日常生活で支障が出てきます。

 

この股関節の拘縮を取る事にしました。股関節へのアプローチはKYTを使います。

KYTの施術は詳しく掲載できないのが残念ですが、基本のベーシックで充分に対応出来ます。

 

詳しくは下記のホームページを見てください。

www.ken-yamamoto.com

 

 

 

今日の方もKYTを行い、拘縮が殆ど取れた状態でリハビリを行なっています。車いすからの移動訓練や、下肢筋力の向上の為のトレーニングを今日は行ないました。

 

リハビリを十分に効果を出そうと考えたら、痛みが無い方がリハビリし易いですよね‼️

私は特にリハビリを行う前に、話を聞いて、必要なら検査をして、痛みなしでしたらそのままリハビリスタート出来るし、痛みがあるようなら痛みを取り除いてからリハビリを行うようにしています。

 

明日も頑張ろ‼️

 

 

sakusaku440.hatenablog.com

sakusaku440.hatenablog.com

sakusaku440.hatenablog.com