日本初 転職 柔道整復師 機能訓練指導員 旅程管理主任者 障害者スポーツ指導員

ジャンボリミッキーと介護旅行

f:id:sakusaku440:20191221020010j:image

 

先週、ジャンボリミッキーを踊りたいと娘が言うので、開園と同時にシンデレラ城の前までダッシュして最前列を確保しました。天気もよく12月なのに18度くらいまで気温が上がりました。

 

確保の時間9時15分位

 

ジャンボリミッキーの始まる時間11時50分

 

約2時間半何しよ

 

子供と嫁さんは、私を残してモンスターズインクやホーンテッドマンションに行ってしまった。

 

多分、大半のお父さんディズニーに来ると経験してると思います。

 

私はこの2時間半を有意義に使うべく、いつも待ち時間の時に考えているんです。

 

それは、介護旅行についてです。

 

ディズニーに来るとBGMも雰囲気もよくて楽しい気持ちになれるので、仕事の事を考えていてもプラス思考で考えられるので、私は良い発想が生まれやすいです。

 

そして今回作成できたのは、

 

障害者や要介護者が、旅行に行くために必要な4つの基本運動です!

 

f:id:sakusaku440:20191221013145j:plain

 

前回のブログで紹介したのは、観光目的地に特化してリハビリプランを作成できる仕組みを作ったのですが、何回か旅行に参加していて気がついたんです。

 

必ず行っている行動が4つある事に!!!

 

旅行に行くときや、目的地についてから必要になる行動を分析し、必要なリハビリを考えることができました。

 

シンデレラ城の前で座りながら、必死にiPadを使って叩き台を作り、

 

旅行に行けるカラダをつくる4つの基本運動を、作成することができました。

 

充実した2時間半でした。

 


【TDL】ジャンボリミッキー!

 

 

障害者や要介護者が旅行に行くには

介護施設で旅行に行く話を聞くのですが、旅行に一緒に行って介護をするプランありますよね。

 

でも私の施設は違います。

 

私は入社してから数人の利用者から聞いていました、

 

私たちが旅行に行くと、介護しなければならないのでスタッフさんが迷惑なのではないか?

 

もちろん介護業界にいて、旅行先で介護して迷惑と考えている介護職はいないと思いますが、旅行参加者は迷惑なのではないかと考えているようです。

 

その言葉を聞くといつも思うんです 

 

そんな気持ちで行った旅行は本当に楽しいのか?これが介護旅行なのか?

 

違うんじゃないの?

 

旅行は自力で行ったほうが楽しいですよね!!

 

いきましょう!!

 

自分の力で!!!

  

旅行に行けるカラダをつくる!!

 

会社の理念ですが、私の受け取り方が違ったかもしれませんが

 

リハビリプラン考えました!そして完成しました!!

 

旅行先の下見から、施設利用者の作業分析まで行い、利用者一人ひとりに必要なリハビリを行える仕組みを作り上げました!!!

 

旅行に特化したリハビリ施設!!

 

しかも旅行先に合わせてプランを作ることが可能です!!!

 

f:id:sakusaku440:20191211164751j:image

 

柔道整復師×国内旅行介助士×障害者スポーツ指導員

 

3つの資格を持つ機能訓練指導員が、旅行に行くために何のリハビリが必要かプランを作ります! 

 

旅行先に合わせたリハビリを作れるのは、日本でこの施設だけです!

 

来年も旅行企画があり、みなさん旅行に向けてリハビリ中です。

頑張って、自分の力で旅行にいきましょう!

その手伝いをするのが私たち機能訓練士だったり、介護職員だと考えています。

 

 

www.travel-supporters.com

 

 

 

【STARWARS IDENTITIES】子供の頃、夢中になった映画。

今日、子供は実家の両親とディズニーランドへ行き、

嫁さんは仕事に行き、

 

私はここ!!

 

f:id:sakusaku440:20191028132911j:plain

倉田倉庫(๑°ㅁ°๑)‼✧

天王洲アイル駅から徒歩5分くらいの、寺田倉庫で開催されている

 

スターウォーズアイデンティティー!!!!

 

史上最大規模らしいぞ!

f:id:sakusaku440:20191028133524j:plain

ワクワク

ちょっと入り口で迷ったけど

 

f:id:sakusaku440:20191028133620j:plain

階段登るよ〜

階段を上がり、入場すると…

f:id:sakusaku440:20191028133717j:plain

いたね〜

おなじみのキャラクターが並んでる!!

 

f:id:sakusaku440:20191028133841j:plain

ゴールデンコンビ(*゚∀゚)b ウンッ!!

C3とR2もいて、私はずっと眺めてられるよ

 

f:id:sakusaku440:20191028134029j:plain

マスター

マスターヨーダにも会ってきました。ヨーダの誕生由来も知れて、楽しかった〜。

 

f:id:sakusaku440:20191028134159j:plain

いいね

f:id:sakusaku440:20191028134316j:plain

デストロイヤー

子供の頃、何回も何回も映画を見直して、

 

大好きなスターウォーズ

 

f:id:sakusaku440:20191028134432j:plain

ルークの衣装

大人になって忘れてしまっていた

 

子供の頃の、好奇心や冒険心が蘇ってきたような感じです。

 

f:id:sakusaku440:20191028134721j:plain

撰択

大人になって、日々撰択を迫られているけど

 

何をチョイスするかで、どんな人になるか決まっていく。

 

ほんとスターウォーズって見方次第で色々と楽しめる映画。

 

子供の時と大人の今では同じ映画を見ても

 

見方が違うから、考えさせられる

 

f:id:sakusaku440:20191028135117j:plain

ダークサイドに気をつけろ

f:id:sakusaku440:20191028135309j:plain

パドメの衣装

f:id:sakusaku440:20191028135412j:plain

ベイダー

f:id:sakusaku440:20191028135448j:plain

∑(๑°口°ll๑)

f:id:sakusaku440:20191028135530j:plain

私のキャラクターΣd(゚∀゚d)

最後に、自分のキャラクターが作成できます。

 

 

動画も配信しているので、そちらも見てくださいv(。-∀-。)

 


【STARWARS IDENTITIES】スターウォーズ アイデンティティーを見に行ってきました。

 

 

サポーター制度の進行状況

 sakusaku440.hatenablog.com

 

 私のいる施設ではサポーター制度を作り、リハビリを行なっています。

過去のブログでも紹介したのですが、リハビリの質を高めるために行なっている制度です。質を高めるために、下記の目的を行えるようにしています。

 

【サポーター制度】

過去のブログでも紹介した様に、この制度は昨年末に私が単独でスタートさせました。

この制度には目的があります。

  1. 目的の把握
  2. 利用者への目標の意識付けとリハビリの動機付け
  3. 日常的な観察と、夕礼やカンファでの担当利用者についての情報発信
  4. 卒業生の創出
  5. ADL改善時に、利用者と一緒に喜ぶ文化づくり

これらの目的がありスタートしています。

 

今、マニュアルを作成し、なぜサポーター制度が必要か、一人ひとりとコミュニケーションを行い、少しづつですが意識がリハビリに向いてきているようです。

 

 介護職の方から、言われたのは「業務が増えてできない!

 

実はそう言われると考えていたので、業務が増えないように、就業内で行える案を私は考えていましたし、介護職の方にも業務が増えないで行える方法はないか検討してもらいました。

 

介護職の方で、数人は方法を考えることができましたが、出来ないと言っていた本人は方法を考えることが出来ませんでした

 

 会社の経営理念でもあるのですが、

 

【出来ない理由を探さない】

 

出来ない理由はすぐに出るのですが、できるようにするのは難しいですよね。 

 

まだ時間がかかりそうですが、リハビリの質を高めるため、フタッフのレベルを上げるためにサポーター制度を進めていきたいと考えています。

 

 来月は、中途採用者研修を行います。私はリハビリ基礎を研修生に伝えられるように、考えていきます。

 

 

 

 

 

 

 

【TDL】スプーキーBoo!に行ってきた!!つづき🎃

 

sakusaku440.hatenablog.com

 先月、東京ディズニーランドのハロウィンパレードを見てきました🎃

 

その動画をYouTubeにしました。

 


【TDL】スプーキーBoo!🎃2019/9/15🎃

 

ダンサーさんと、ミニーがよく見える位置です🕺💃

 

シンデレラ城の前でダンスをしますので、この位置が楽しいですよ〜🎃🎃🎃

 

練習もしていくともっと楽しいかも(๑°ㅁ°๑)‼✧

 


【TDL】スプーキーBoo!ダンス練習🎃2019/9/15

 

慣れると楽しい‼️

 

 

【KYT】KenYamamotoテクニック

もう1年前になるのか、つい最近のことのように覚えている。台風が直撃し、電車が夕方で動かなくなったんだよね。

 

台風が来ているのに、北海道から沖縄まで他県から来る方が多くて驚いた。しかも、参加申し込んだ人みんなきたことにびっくりした。


KenYamamotoベーシックセミナーはそんな中開催され、内容に衝撃を受けたのも覚えている。


Ken先生のセミナーは4回受講し、その時のノートは今でも持ち歩いてお守りのようになっている。


その知識や技術は、介護業界に転職した今も成果を出せるようになっている。


一生使える技術であるのは間違いない。

 

 

 

 

sakusaku440.hatenablog.com

 

 

sakusaku440.hatenablog.com

 

 

sakusaku440.hatenablog.com

 

 

 

個別機能訓練加算Ⅱについて

今の介護施設では、個別機能訓練加算Ⅰは算定しているのですが加算Ⅱの算定はされていませんでした。これは私が入社した時から算定しておらず、昨年から算定できるようにしていたのですが、いまひとつ話が進まず現在に至ります。

 

私が入社する前からの話らしいので、多分2〜3年前からのことだと思います。私も入社してから、働きかけたりしていたのですが今だに算定できる状態になっていません。

 

そこで、同じ系列会社のコンサルタントが入ることになり、個別機能訓練加算Ⅱを算定できるように、プロジェクトが立ち上がりました。

 

先日、コンサルタントの方がお見えになり、施設の状態を見ていただき、その後会議を行い、個別機能訓練加算Ⅱを算定する仕組み、今の施設で算定するにあたりスタッフの配置換えや業務量の見直しなど、問題点もわかりなんとか算定に向けて動き出す事ができました。悔しいけど、コンサルタントの力は大きい…

 

最後コンサルタントの方が帰宅するときに、とても大切なことを私に言いました。

 

それは

 

「個別機能訓練加算Ⅱに意識が向いていない」と…

 

く…

 

痛いところを…

 

そうなんです。数人しか加算Ⅱを算定することに意識が向いていないんです。会社内の同職でもです。

 

1年間かけて、算定する大切さを話してきたのですが、なかなか伝わらない。わたしの伝え方もよくないかもしれないと考え、あの手この手で今も話してきています。

 

これからも算定する大切さを伝えて行きたいと考えています。

 

伝えつつ、個別機能訓練加算Ⅱをスタートさせていと考えています。

 

年内に使節利用者の3割から、そして来年中に全ての方から算定できるように考えています。

 

ただ、加算だけ増えてリハビリの質が低下しないよう、新たにリハビリ内容を考え直しスタッフ一丸となってリハビリに取り組めるよう仕組みづくりをして行きます。