日本初 転職 柔道整復師 機能訓練指導員 旅程管理主任者 障害者スポーツ指導員

リハビリ改革の進行状況

こんばんは。

 

今年からスタートしている、リハビリ改革の進行状況です。

 

 過去の記事にも載せているのですが、もともと3年前の発案だったらしいです。私が入社する前ですね。

 

何故3年も出来なかったのか

 

それは、全員の理解を得てから改革を行おうとしたからです。

 

社員やパートを含めて、30人いるのですから全員に説明して理解してもらってから行おうとしてたら大変。反対意見なども聞いてたりしていたもんだから3年たっちゃうよね。

 

前回のリハビリ職による会議で社長が私に言ったのは、全員の理解は得なくていい、見切りでいいのでスタートさせてほしいとの事でした。

 

そして4月からスタートさせました。

 

改革の目的はスタッフと施設利用者の両方に目的意識を強く持たせる事です。

 

今まで、スタッフも利用者もリハビリの目的が曖昧だったので、何となく来て、適当に運動して、帰る。スタッフもよくわからないけど運動してもらってるだけ。

 

それってリハビリなのかな?

 

そんな風にならないように、お互いに目的を持ち運動を行う、リハビリを行う。

 

なぜ、この利用者はリハビリが必要なのかを知る。

 

それだけでも、違いは出てくると考えての改革です。

 

すでに出来ている他の施設からすると当たり前のことかもしれませんが、今私のいる施設ではなかなか出来ていないのです。

 

今回スタートした改革では、お互いに目標を確認しやすくなっています。お互いのコミュニケーションでこのツールを使ってもらい、目標を確認し合う事で運動意欲を奮い立たせようと考えています。

 

4月スタートでそろそろ1ヶ月たっているのですが、予想した通りにツールを忘れている人が出てきています。今月も会社内で会議があるので、忘れ去られないようにしていきます。

 

明日もリハビリ頑張ります!!

 

sakusaku440.hatenablog.com

sakusaku440.hatenablog.com

sakusaku440.hatenablog.com

sakusaku440.hatenablog.com

sakusaku440.hatenablog.com