日本初 転職 柔道整復師 機能訓練指導員 旅程管理主任者 障害者スポーツ指導員

リハビリ(右半身麻痺)

おはようございます。

 

昨日は、右半身麻痺の方のリハビリを行いました。普段は杖を使っての生活です。リハビリを行う前に、体の状態を聞くのですが、いつも「普通」と言います。

 

ですが、検査をすると左側が5〜6㎝ほど短下肢となっていました。左骨盤が上方に傾いている様でした。腰や下肢に違和感や痛みは無いとの事でしたが、歩行訓練時に腰や膝などに負担がかかるので、先に骨盤を整えて、両下肢を揃えることにしました。

 

下肢の調節は意外と簡単で、両大腿部のある筋肉を筋繊維に添って緩めるとピッタリ揃える事ができます。実はその筋肉が骨盤にも影響しているので、骨盤の傾きも同時に揃える事ができます。

 

痛があったり、骨の位置や関節可動域が正常範囲から大きくズレていたりしたら、まず解剖学的支位に戻し、痛みが無くなった状態にした方がリハビリしやすいので、私は先に異常をできるだけ取り除きます。

 

骨盤や下肢の調節が終わったところで、正常に近い状態で歩行訓練を行ってもらいました。本人も、歩きやすさを実感できている様で、最近散歩の回数も増えているとの事です。

 

今日もリハビリ頑張りましょう!!

 

 

sakusaku440.hatenablog.com

sakusaku440.hatenablog.com